お知らせ

NEWS

「sitateru CLOUD 生産支援」の生地・附属デジタル管理購入機能で服飾衣料資材のトータルサプライヤーの三景と連携開始

2021年5月20日

衣服・ライフスタイル産業が抱える社会的課題をクラウドサービス「sitateru CLOUD」で解決するシタテル株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役:河野秀和、以下シタテル)は、アパレル業務の生産ワークフローを改善するクラウドサービス「sitateru CLOUD 生産支援」の生地・附属デジタル管理購入機能(※1)において、服飾衣料資材のトータルサプライヤーの株式会社三景(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大口和男、以下三景)を取引先として追加し、連携を開始したことをお知らせいたします。

シタテルは、昨年4月にアパレル業務の生産ワークフローを改善するクラウドサービス「sitateru CLOUD 生産支援」のサービス提供を開始いたしました。昨年8月にはクラウド上で生地・附属品の在庫確認や発注が可能となる「生地・附属デジタル管理購入機能」を追加し、本年2月には本機能において、生地・附属品などの選定段階から利用可能な「タグ検索」・「サンプル取り寄せ」・「メーカー問い合わせ」の3つの機能の新たに拡充するなど、ユーザーの利便性を向上してまいりました。
 
そしてこの度、生地・附属デジタル管理購入機能において、「sitateru CLOUD 生産支援」のユーザーから要望が多く寄せられた、服飾衣料資材のトータルサプライヤーの三景を取引先として追加いたしました。三景は、服飾衣料資材のサプライヤーとして業界シェアも高く、裏地・芯地・ボタン・ファスナーなど、数多くの副資材の取り扱いがあります。今回の連携開始においては、三景が取り扱う副資材のなかでも、三景オリジナルの商品がクラウド上で購入可能となり、その品番点数は530点ほどとなっております。これにより、「sitateru CLOUD 生産支援」の生地・附属デジタル管理購入機能で購入することができる附属商品の点数は大幅に拡大することとなり、ユーザーの利用機会の創出と利便性の向上が期待できます。
 

<「sitateru CLOUD 生産支援」で購入可能となる三景オリジナルの附属商品>※一部紹介

今回の取引先追加で購入可能となる三景のオリジナル商品には、三景の裏地でオリジナル商品の第1号となった『染美人®』などを予定しております。

今後もシタテルでは、「sitateru CLOUD 生産支援」において、アパレル業務のDXを推進し産業全体の構造改革を実現すべく、ご利用いただくユーザーのみなさまのご要望をスピーディーに反映し、よりユーザーにとって利便性の高い機能の開発・実装、取引先の連携強化をおこなってまいります。
 
※1 生地・附属デジタル管理購入機能
生地・附属各社の与信枠獲得の必要なく、直接のやりとりやクラウド上での検索・在庫確認・購入が可能。メーカーごとに異なる確認や発注方法により生じる手間やミスを削減する。