sitateru

お知らせ

NEWS

【新機能拡充】「sitateru CLOUD」で、工場との契約管理、B/L単位の貿易管理、運送管理が実現

2020年12月14日

アパレル業務の効率化を支援するクラウドツール、「sitateru CLOUD」で、工場との契約管理、B/L単位の貿易管理、運送管理を実現する新機能を追加いたしました。これによりアイテム単位からプロジェクト単位まで、用途に合わせた業務管理が可能になります。

サービスリリースの背景

「sitateru CLOUD」は、2020年3月にリリース後、現在135社の商社・アパレル事業者のみなさまにご活用いただいております。海外拠点での生産比率が多い、商社・アパレル事業者にとっては、生産管理に加え貿易業務においても同様に効率化が求められていました。

貿易業務における課題は、大きく以下の3つがあげられます。それを解決するために以下のような機能の追加実装を行いました。

【 これまでの課題 】
・工場〜営業・生産〜貿易担当〜フォワーダーの間での資料共有の伝言ゲームが発生し、非効率
・書類不備や不足に気付きづらく、ギリギリの緊急対応が発生しがち
・間に入っている営業がメール・添付を両者間で 転送する付加価値の低い業務に工数がとられている

【 機能追加により実現 】
・B/L単位で貿易管理プロジェクトを組成。工場以外にも、フォワーダーや貿易担当者などを招待することが可能
・必要資料(※)を各プレイヤーでアップロードし共通管理 が可能
※通関資料・パッキングリスト・原産地証明・輸出入許可書などの関連資料
・チャット機能も付帯しているため、必要に応じてチャットでスピーディに情報交換。パッキング管理や、国内着荷後の運送管理も可能

 

サービス概要について

今回追加実装した「貿易物流・契約管理機能」はクラウド上で、工場との契約管理・B/L単位の貿易管理・運送管理など、アイテム管理と別に存在し、煩雑な貿易管理業務をクラウド上でカバーすることができます。工場からフォワーダーとのやりとりまでが、シームレスに繋がることで、業務効率と取引効率の向上を実現いたします。