sitateru

お知らせ

NEWS

コロナ後のホテル・レストランにおける消費者アンケートを実施しました

2020年6月24日

コロナ後のホテル・レストランにおける消費者アンケート実施
~SNSマーケの第一人者 ホットリンク飯髙氏に聞いた消費者に選ばれるためのUGC戦略~

新型コロナウイルスによる影響は世界を大きく変えており、その中でも観光産業は大きな打撃を受けています。

緊急事態宣言が明けた現在、消費者のニーズはどのように変化しているのか、シタテルでは独自のアンケートを実施しました。

アンケート調査によると、消費者の旅行意欲は過半数を超える67%の人が旅行や観光に「行きたい」と考えていることがわかりました。またその旅先として約83%の人が「国内」と回答しています。


今回のアンケート結果をもとに、ソーシャルメディアマーケティングの第一人者である、株式会社ホットリンク 執行役員CMO 飯髙 悠太 氏に「これからの時代に必要なホテル・レストランにおけるマーケティング戦略」について話を伺いました。

「これからの時代に必要なホテル・レストランにおけるマーケティング戦略」資料概要

・「1億総メディア時代」に消費者に届く情報とは
・消費者が作るコンテンツ「UGC」
・ホテル・レストラン業界におけるUGCの生み出し方

インタビュイー:株式会社ホットリンク 執行役員 CMO 飯髙 悠太

広告代理店やスタートアップ企業で複数のWebサービス・メディアの立ち上げ、50社以上のコンサルティングを経験。2014年4月、「ferret」の立ち上げに伴い株式会社ベーシックに入社後、「ferret」創刊編集長、執行役員を務め、2018年12月末に退職。2019年より株式会社ホットリンクで執行役員CMO(マーケティング責任者)を務め、支援企業のSNSコンサルティングを実施。

[著書]僕らはSNSでモノを買う -SNSマーケティングの「新法則」-
[Twitter]@yutaiitaka