シリーズBの資金調達を実施しました | sitateru - シタテル -
Press Release

国内初「衣服生産プラットフォーム」のシタテルが
シリーズBの資金調達を実施

この度、衣服生産プラットフォームを提供するシタテル株式会社(本社:熊本市、代表取締役:河野秀和、以下シタテル)は、既存株主に加え、スパイラル・ベンチャーズ・ジャパン・LLP(東京都、代表パートナー奥野友和)、株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ(福岡市、代表取締役社長:福田知)および、複数の企業・ファンドを引受先とする第三者割当増資を実施しましたことを発表します。

■出資元
スパイラル・ベンチャーズ・ジャパン・LLP
株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ
朝日メディアラボベンチャーズ株式会社
SMBCベンチャーキャピタル株式会社
株式会社オプトベンチャーズ(既存株主)
三菱UFJキャピタル株式会社(既存株主)
その他

■資金用途
シタテルは、「ひと・しくみ・テクノロジー」により、衣服をつくりたいすべての人々に対してインフラを提供することをミッションとして、サプライヤーデータの集積とシステム開発を進めてきました。今回の資金調達により、主に以下の開発を中心に進めることで、よりシームレスな衣服生産のプラットフォーム構築を目指します。
(1)自由な衣服生産のためのサプライチェーン最適化に向けた「SCS(シタテル・コントロール・システム)の開発
(2)「買う」と「生産」をシームレスに直結する新システムの開発
(3)工場・サプライヤー向けの最適なオペレーションツールの開発
(4)新コミュニティ・プラットフォームの構築

■会社概要
シタテル株式会社
国内初の衣服生産プラットフォーム「シタテル」を運営。ファッションブランドやセレクトショップ、小売、および企業に向けたユニフォームやグッズ制作など、あらゆるクライアントに生産サポートと服づくりの最適なマネージドサービスを行い7000社のクライアントが利用登録。
400を超える縫製工場の技術、サプライヤーリソースのデータの管理と、SCS(シタテル・コントロールシステム)を基盤とし、これまでのトレンドや大量消費を促してきたファッション・衣服産業の在り方をシフトし、場所に捉われない自由な衣服生産が出来る新しい「衣」のインフラを構築。

■本件に関するお問い合わせ先
担当:若尾(ワカオ)  電話番号:080-3248-9605(直通) /メール:press@sitateru.com