お役立ち資料・イベント

ニューノーマル時代を生き抜く地方ホテル

地域ならではの魅力を古⺠家をリノベーションした空間やツールで体現し、顧客支持を集めるホテル「NIPPONIA HOTEL 串本熊野海道」。

そのプロデュースを手掛けたwe株式会社 松岡代表にコロナ禍前後での変化や気づき、ニューノーマル時代において地方ホテルが重要視すべきこと、ユニフォーム・アメニティといったツールを通じて”ありたい姿”を体現するための、 ブランドコミュニケーションをどう捉えているか等について話を聞きました。

この資料でわかること

  • NIPPONIA HOTELの取り組み
  • 地方創生ホテルが考えるニューノーマルとは
  • ユニフォーム・アメニティの立ち位置
  • sitateruが提供する衣服を活用したブランディング支援サービス