Press Release

【イベントレポート】
Apple 表参道で、iPadで服がつくれる未来を体験!
テクノロジー×ファッションデザインの体感イベント開催

170302 apple1

 衣服生産プラットフォームのシタテル株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役:河野秀和、以下シタテル)は、2017 年 2 月 22 日(水)Apple 表参道にて、スペシャルゲストにモデル・るうこさんをお迎えして、未来の服づくり体験イベントを開催しました。参加いただいた多くの方に、デジタルデバイスと「sitateru」によって、服づくりの知識や経験がなくとも自由でクリエイティブな衣服生産を実現できることを体感いただきました。  
詳細レポートはこちらから→https://sitateru.com/weare/appleomotesando
 

 イベントは、ファッション×テクノロジーのアイコンとしても活躍中のモデル・るうこさんと、sitateruinc. CEO河野が、”デジタルデバイスで叶える新しい服づくりとファッションの楽しみ方”をテーマにしたトークセッションでスタート。「街を歩いていてファッションのインスピレーションを得る」と話するうこさんに、そのインスピレーションを元にした「sitateru」での初めての服づくりの過程をお話しいただき、完成したフラワー柄のセットアップワンピースをお披露目いただきました。るうこさんがiPad ProとApple Pencilを使って柄をデザインし、シタテルプロデュースのアプリ「iNSPi」で服の形に落とし込み、「sitateru」のサービスで実際の服に仕上げたものです。

170302 apple2
170302 apple3


 後半では、お客様にiPad ProとApple Pencilを使ってアプリでファッションデザインのハンズオン体験も楽しんでいただきました。さらに、アパレル専門外の方でもアイデアから簡単にユニフォームやグッズ生産ができる、シタテルの新サービス「WE ARE(ウィア)」で形になった様々な服づくり事例も紹介し、参加者の皆様に「誰もがファッションブランドを立ち上げられる未来」を体感いただき、イベントは盛況に終わりました。
イベントの詳細レポートはこちらから→https://sitateru.com/weare/appleomotesando

 【イベント概要】

  • ・日時:2017 年 2 月 22 日(水)19:00~20:00
  • ・場所: Apple Omotesando
  • ・参加人数:60名程度

170302 apple4
170302 apple5

■「WE ARE(ウィア)」とは

シタテルの衣服生産拠点ネットワークを活かし、企業や店舗のデザインワークウエアやオリジナルグッズをプロデュースする新サービス。 アパレルを専門に扱っていない企業や個人にも、デザイン、生地、細かい仕様など、完全オリジナルの自由な衣服生産ができる。アイテムカテゴリ(約70種)も、ロットも (30~数万枚)幅広く対応しており、自由度の高い製作が可能。店舗、施設、団体のブランディング、従業員満足度向上、離職率低減などの目的で利用される。
URL: https://sitateru.com/weare

■「sitateru(シタテル)」とは

国内初の衣服生産プラットフォームサービス。優れた技術力を持つ連携工場の「時間・技術・資源」のデータ管理を行い「短納期・高品質・小ロット」での服の生産を実現。IoT技術やマッチングシステムを独自開発し、テクノロジーによる新しい衣服のサプライチェーンを構築する。2017年2月現在250拠点を超える縫製工場・生地メーカー等と連携。アパレルブランドやセレクトショップ、またユニフォームやグッズをオリジナル製作する飲食・ホテル・スポーツ関連企業など、3100を超えるユーザーが登録利用する。
URL:https://sitateru.com/

企業概要

会社名:シタテル株式会社
設 立:2014 年3 月
本 社:〒860-0844 熊本県熊本市南区江越1-10-18
代表取締役:河野秀和
従業員:20 名 (アルバイト・インターン含む)
事業内容:衣服生産プラットフォーム「sitateru(シタテル)」「WE ARE(ウィア)」の運営

■本件に関するお問い合わせ先
シタテル株式会社 担当 : 若尾  電話番号:080-3248-9605 /メール:press@sitateru.com