sitateru

導入事例

CASE

事例一覧へ戻る

和と洋の共鳴で生まれたワークウエア

DOU

和でもなく、洋でもない、それぞれの良さが響き合い、生まれた「DOU(ドウ)」。それは、誰も食べたことのない生どら焼き 。胸が高鳴る、はじめての食べごこち。

課題

  • カタログで選ぶユニフォームだと、店舗のコンセプトにマッチしなかった

目的

  • 和と洋の共鳴で生まれたワークウエア

結果

  • お店の雰囲気やパッケージなど、全体を考えつつユニフォームを生産できた
  • お店でお菓子を作る姿も含めてブランディングに昇華できた

生産したアイテム

エプロン、ワークジャケット